食の安全で世界一の日本だったが

日本は農産物や工業製品においてつ手に品質No.1

日本の誇れる手間暇を惜しまず懇切丁寧に作り上げる作物。日本ブランドはお米を中心に海外とりわけ最近では中国で人気が高まっていました。しかしそんな時代はあっけなく幕を閉じようとしています。それは放射能に汚染されたコメの流通を断つべく、輸入規制を行っているからです。

コンセントの香典返しギフト

http://www.concentric.co.jp/item/list/01/J/113/

つい最近までは日本産はすべて輸入禁止としてきた中国。ようやく最近では放射能汚染が深刻な地域だけの規制以外には撤廃してくれた。しかしながら一度失った信用はそう簡単には取り戻すこともできず、高い商品をわざわざ安心面で不審がある状態で購入する消費者なんていません。

他の国々では日本は今現在どのように見えているのでしょうか?ある韓国人の女性が言っていました。韓国ではネガティブな日本のイメージがどうしても先行して情報が入ってきているそうです。日本という国はかなり危険が一杯というニュアンスになっているそうです。